​SPII編集部

  • スピリチュアルボディーヒーラーAyako

¡BuenSuerte !vol.30~スピリチュアルボディーヒーラーAyako~


スピリチュアルボディーヒーラーAyakoです。

旅は人生を楽しむ為のスパイス。実はそのスパイスにスピリチュアルな出来事は欠かせないのです。私が体験した「スピリチュアルな旅」の出来事をお話ししていきたいと思います!

¡BuenSuerte !ⅰブエン・スエルテ!

(スペイン語で「幸運を」ここでは「良い旅を」という意味で使用)

第30回 龍の神様のお手伝いをした話・・・鳥取・島根のプチ旅 急遽決まった鳥取・島根旅は家族で久々の旅行です。 家族には鬼太郎ロードと海鮮丼を餌に(笑) 私はその当時、シンクロニシティを感じていた人魚伝説に興味を持っての旅です。

(人魚伝説はこの旅の後にご来店されたヒーリングのお客様の為の気付きの​エネルギーでした)

愛媛からはなかなか遠い為、島根の「日御碕神社」に到着したのは夕方で暴風雨! 日本海の嵐はやはり凄いです。日頃、瀬戸内海のなぎる波を見ている私達には衝撃的です。

​しかし、神社に着くと雨は止んでくれる、前回の高千穂の旅で味わったお天気に(龍の神様に)味方されている感ですね。その御蔭で気持ち良く参拝をさせて頂きました。

こちらの 「日御碕神社」は 下の本社が「日沈の宮・天照大御神様」と上の本社は「神の宮・神素盞嗚尊様」の御きょうだいで祭られています。

下の本社にお祭りされている「天照大神様」はなかなか特殊で・・・「日沈の宮」の名前の由来は、創建の由緒が、伊勢神宮が「日の本の昼を守る」のに対し、日御碕神社は「日の本の夜を守れ」 との「勅命」を受けた神社、である事による。(Wikipediaより) という事を知ったので神社から夕日を観る為に伺いましたが、雨は上がったものの深い雲が立ち込めていたので、夕日は残念な結果でした。

しかし、ここの神社はとても素晴らしい気で満ち溢れていて、何時間居ても飽きない場所でもあり、この後もご縁を頂きちょくちょくお伺いすることになります。

また、こちらに来たら、是非おみくじも引いてみて下さい! 小さな達磨の中に入っているおみくじがあります(300円)それが可愛い! また、こちらには凄いお砂のお守りがあり、関連したお話がネットを調べれば出てきます。

求めたい方は、宮司さんに購入の旨をお伝えすると出して頂けますので、 本当に必要だと思う方はお問い合わせしてみて下さい。

ちなみに、今回の私は伺った途端、すっかり忘れてしまい、その時の私には必要な物ではなかったのだと思います。

そして、こちらから「 日ノ御碕灯台 」へ歩いてお散歩へ行けますが、相変わらずのお天気なので、大荒れの日本海を見てホテルへ。

次の日は​ 鳥取県米子市彦名町からスタートです。

長野・戸隠神社で引いたおみくじに書いてあった「粟島神社」へ。ネットで検索して探したところ、こちらの神社がヒットしたので伺ってみました。

静かな町にあるそんなに派手ではない神社で、お参りしている人はあまり出逢いませんでしたが、私がご縁を頂いている「少彦名命」様が御祀りされている神社と人魚伝説「八百比丘尼」の残る祠もありました。

長い階段を上がると静かな境内に古い拝殿がありました。

こちらに来た経緯とご縁を頂けたお礼を言ってシンっと静まりかえった雰囲気を肌でも感じました。明らかに昨日とは違う雰囲気です。

階段を降りて神社の周囲には 「八百比丘尼」の祠と「少彦名命」様がこの地に降り立った時に乗った岩が祀られている祠もあり、なかなかの不思議スポットでもりました。

この後、水木しげる先生縁の神社「美保神社」へ

こちらはお友達のお薦めで来ましたが、本当に素敵な神社で全国の恵比寿様の総本社で海運・商売の神様ですね。

私の夫は釣りキチで商売もしているので、まさにこちらの「美保神社」に来たかいがありました。こちらのお守りは鯛の柄でとても可愛くてお薦めです!

そして、こちらは今後何度もご縁を頂く事となります。

この後、家族のお楽しみ「水木しげるロード」に!!!どこもかしこも手作り感満載で、家族みんなが楽しめる町です。

今回の旅は1泊2日のバタバタ旅ですが、家族も私も十分満足出来る旅でした。またまた、雨や暴風には心配になりましたが、ここぞという場所では雨は止みちゃんと御参りを堪能できました。雨を降らせて浄化されての神社巡り。常に龍の神様と共に旅に出ています。

エナジーボディーヒーラーAyako

プロフィール

小学生までは祖母の影響でお寺によく通っていた。その頃、お遍路さんに対するお接待の心を知る。

思春期の頃は周囲の大人の考え方(特に教師)に馴染めず劣等感の塊で過ごす。

大学生で出合った沖縄へのフィールドワークで自分に自信というものが芽生える。

卒業後、突然の人生の転換期を迎え、自分を見失い鬱状態になる。

鬱状態から自分の力で抜け出した時にスピリチュアルヒーリングと出逢う。

現実社会とスピリチュアルの「中庸」をモットーに地に足の着いたスピリチュアリストを心がけている。

そして大の旅好き。時々土地の神様達にお呼ばれする「旅」があり、自分では何故行くのか、わからない状態に困惑する時も多々あり(理由は旅が終わってから気づきます)

アクセス方法

Mail:pananu.wata@gmail.com

HPアドレス https://pananuwata.amebaownd.com

Facebook https://www.facebook.com/pananuwata/

アメブロ https://ameblo.jp/pananuwata/

#Ayako #ボディーヒーラー #スピリチュアルボディーヒーラー #エナジーボディーヒーラー #スピリチュアルな旅 #旅 #鳥取 #島根 #日御碕神社 #日沈の宮天照大御神様 #神の宮神素盞嗚尊様 #日ノ御碕灯台 #粟島神社 #少彦名命 #八百比丘尼 #美保神社 #恵比寿様 #水木しげるロード

9回の閲覧