• 松岡紫鳳

スピ経の勧め〜女性起業家が伝えるスピリチュアル経営の極意 vol.11


誰もが自分の人生の経営者、サロンオーナーも起業家も、そうじゃない人も是非読んで欲しい、スピリチュアル経営の極意。女性起業家歴19年のVITACEグループ代表松岡紫鳳が心を込めてお伝えします。よろしくお願いします。

第11回 引き寄せの法則を活用する

 前回のワークで自分のいいところ、何個見つけられましたか?100個余裕でしたか?まだ悩み中。いつも、いつでも、自分のいいところを見つけてくださいね。絶対に減点主義にならないで。生きてるだけで、まず100点!そこからいいところをどんどん加算してくださいね。

 さて、いよいよこのコラムのあと2回となりました。引き寄せの法則の話をしたいと思っています。あなたもよく耳にされているかもしれませんね。私は、fmGIGでその名もずばり「ふらりと開運★引き寄せラジオ」という番組をやっているくらい、自称引き寄せマスターです。地球の裏側からイケメンの旦那様を引き寄せた実績もあり、引き寄せの法則は地球規模で有効だなと自分の経験から実感しています。

 他にも、絶対に自然妊娠はしないと診断されたのに自然妊娠で息子を3人持ったり、知らない間に二重まぶたになっていたり、手帳に貼っていた通りの家に住んだり、と引き寄せの法則の実践報告には困りません。もちろん日常の細かな引き寄せはキリがないほどです。最近では周囲がもう驚かなくなったほど、潜在意識で願って口にしたものは大抵手に入れているような気がします。

 巷にたくさん引き寄せの法則に関する本が並び、あなたもどれかは手にしたことがあるのではないでしょうか?古典的名作であるエイブラハムの本や、大流行した「ザ・シークレット」など、「思考は現実化する」もそうでしょうね。私も今も時々手にして読んでいます。最初に読んだ時には、本当?まさか!と思ったのも事実。でも引き寄せの法則を意識するようになってからは、重力の法則のように意識しなくても自分の人生に作用している法則なんだなと実感するばかりです。

 ここまでのコラムで取り上げた内容をもう一度おさらいしながら、今回は「引き寄せの法則」を実感してみませんか?ゴールをしっかり意識しながら、自分の気持ちに寄り添い、自分に加点主義で一番の味方になると誓って、潜在意識の中にある想いと向き合い、さぁ、何を引き寄せたいでしょうか?ここはとても大事なステップです。

 いきなりゴールを引き寄せることも不可能ではないでしょうが、まずは小さなステップから確実に。でもゴールを意識してその途中で必要なもの、こと、人、情報などまず引き寄せてみましょう。どんな想いが湧いても否定しないであげてね。無理だ、だめだ、ありえない、と思わないこと。法則なんです。あなたはただ望めば大丈夫。次に、表面的な想いでは引き寄せの法則は潜在意識の方に反応しますからチグハグな結果になってしまいます。「本当に」自分の潜在意識が望むもの、これがあなたの現実です。どうぞもう一度、このコラムをおさらいしてみてくださいね。

 準備が整ったら、絶対に紙とペンを用意して引き寄せたいものを書きましょう。描きましょうでもいいかも。絵が得意ならイラストに表現して、手に入れたいものの写真を切り抜いても大丈夫。ビジュアルに訴えかけることが大事です。紙に書いたら実現する、耳にしたことないでしょうか?どんどんどんどん引き寄せたいものを書いてみて。ワクワクして思わず笑みがこぼれたら正解です。

 そして次に、3ヶ月後に引き寄せたいものを一つ、その中から選んでください。あなたが引き寄せの法則初心者なら、まず一つ、ここから確実に成功体験を掴んでください。欲張りで選べない、そんな方は数個選んでも良しとします。でも出来たらまず一つ。今から3ヶ月後なのでちょうど1月後半。私たち氣質診断士協会は旧暦で動いているので、新年を迎える少し前にその引き寄せは実現します。さて、何にしましょうか?あなたが真剣にこのコラムをおさらいし、本当に自分を信じて取り組めば3ヶ月あれば一つは必ず引き寄せられます。大丈夫。本当ですよ!

 そして普段から引き寄せを実践していきましょう。コツは簡潔に願うこと。魔法使いのジーニーは多忙です。「何が欲しい?」と聞かれたら即答できる癖をつけましょう。「えっと無理だと思うけど、出来たら、○○だといいなと思いますが、他にも△△も気になります。でも□□だって欲しいかも。。。」なんて延々口にする人がいますが、それじゃジーニーはどこかへ行っちゃいます。「何が欲しい?」と聞かれたら「○○」と即答する準備を。「お昼ごはん、なに食べる?」「ラーメン」、「日曜日どこ行きたい?」「動物園」、こんな感じであなたの周りのジーニーに即答できるように。一番のジーニーは自分自身なんですよ。即答習慣を身につけましょう。

 引き寄せの法則なんて嘘だ、という方のご意見ももちろん尊重します。嘘だ、という気持ちが引き寄せる現実があることも。楽しい話は楽しく実践してみませんか、という提案と共に。氣質や風水の話をすることがあるのですが、エビデンスを示せ、納得いくように説明しろ、という方には、「私は携帯電話の仕組みは分かりませんが、毎日楽しく活用しています。飛行機がどうやって飛ぶのか説明できないけれど、飛行機に乗って海外や国内旅行を楽しんでいます。」とお答えしています。いつかエビデンスが示せる世の中になるかも、と思いつつまずは楽しく引き寄せの法則を実践して、毎日を豊かで幸福に過ごしませんか?

 では、11回目のワークです。実は最後のワークになります。

 3ヶ月に引き寄せたいものを、魔法使いジーニーに応えるように簡潔に表現してみましょう。コツは即答。

松岡紫鳳の自己紹介ページ https://peraichi.com/landing_pages/view/shihomatsuoka

一般社団法人氣質診断士協会のホームページ http://www.vtckishitsu.com/

お金に対するマインドブロックが外れるお財布  http://roomin-r.com/saifu-shop/

#松岡紫鳳 #引き寄せの法則 #引き寄せ #氣質診断士協会 #財布 #スピリチュアル経営

0回の閲覧

​SPII編集部