• 小田急電鉄株式会社

御朱印めぐりファン待望の無料ガイドブック「小田急沿線 御朱印めぐり」第1弾を12月6日(木)から配布開始


小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、2018年12月6日(木)から、「小田急沿線 御朱印めぐり」ガイドブックを小田急線各駅で無料配布します。

この「小田急沿線 御朱印めぐり」ガイドブックは、御朱印めぐりの旅で小田急線をご利用いただくお客さまも多いことから、沿線地域9寺社の協力を得て制作しました。各寺社までのマップ入りの交通案内に加えて、御朱印のイメージや歴史、見所をひとまとめにご紹介しています。御朱印めぐり専用パンフレットとして、新たに30,000部限定で発行します。さらに、今後はエリアごとなどにシリーズ化して発行する計画です。

また、今回の「小田急沿線 御朱印めぐり」発行を記念して、本ガイドブックをご持参のうえ、江島神社で御朱印をいただいた先着3,000名さまに、「オリジナルしおり」をプレゼントします。御朱印めぐりや初詣にお出かけの際に本冊子をご活用いただき、小田急沿線の御朱印めぐりの旅をお楽しみください。

「小田急沿線 御朱印めぐり」発行の概要は、以下のとおりです。 冊子名:小田急沿線 御朱印めぐり

発行日:2018年12月6日(木)以降、順次配布

冊子概要 (1)構成:A5、10ページ、オールカラー (2)内容:小田急沿線の9寺社の御朱印(イメージ)と歴史やみどころを掲載

      各寺社へアクセスに便利な地図、交通案内、受付時間なども紹介

配布場所:小田急線各駅

発行部数:30,000部 (なくなり次第終了となります)

その他 (1)記念プレゼント:発行を記念して本ガイドブックをご持参のうえ、江島神社で御朱印をいただいた先着3,000名様に「オリジナルしおり」をプレゼントします。このしおりは、江島神社の辺津宮の拝殿右手にある社務所にて、お申し出ください。 (2)ご協力:明治神宮、豪徳寺、星谷寺(しょうこくじ)、寒川神社、大山阿夫利神社、遊行寺(ゆぎょうじ)、江島神社、大雄山最乗寺、箱根神社《掲載順》 (3)発行:小田急電鉄株式会社

#御朱印 #書籍 #初詣 #神社 #寺社

0回の閲覧

​SPII編集部