• 株式会社クラブハウス

本当の自分を思い出す。200万部のベストセラーのワイス博士から30年、「前世」は自分で見る時代に!人気ヒプノセラピスト根本恵理子が、自分で自宅で見る「セルフ前世療法」(誘導音声特典付)を4月1日刊行


出版社の株式会社クラブハウス(所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷、代表取締役:河西保夫)は、人気ヒプノセラピスト根本恵理子(PADOMA代表)が、2000名を超える前世療法体験から確立した「自宅で自分で前世体験」をするメソッド書籍「セルフ前世療法」(誘導音声ダウンロード特典付き、本体1,500円+税)を4月1日に全国書店発売します。

前世療法(英: past life therapy)とは、催眠療法の一種であり、人間は死後人間に生まれ変わるという転生論を前提とする。退行催眠により患者の記憶を本人の出産以前まで誘導(=過去生退行)し、心的外傷等を取り除くとされている。精神科医ブライアン・L・ワイスが80年代に出した“Many Lives, Many Masters”(邦題:『前世療法』)は世界中に衝撃を与え、100カ国、200万部のベストセラーとなり、日本にも前世ブームを広げるきっかけとなりました。著者は、博士の孫弟子にあたります。

本書の特徴は、誘導音声ダウンロード特典を活用して、読者が自分自身で「潜在意識」のふたをあけてみるという「実践ガイド」にあります。 音声(1)「体をリラックスさせる準備」(5分解説)、音声(2)「イメージを追って行く練習」(5分解説)、音声(3)「前世を見る本番」( 30 分解説)を通じて、記憶のふたを開けて、実際に過去の前世のいた場所を見たり、自分の体や顔を見ることにトライします。その時の気持ちを感じることで、トラウマやその前世を見た「意味」を感じとるメソッドになっています。 詳細URL:https://www.amazon.co.jp/dp/490649658X/

4月9日には東京渋谷で、マスコミやメディア関係者に体験を呼び掛ける『セルフ前世療法』出版記念・体験ミニセミナーを開催する予定です。著者インタビュー、メディアの前世関連企画(番組、記事)等にご活用ください。(詳細後日公表) http://www.sharebiz-blossom.com/event/selfzense_press/ https://padoma-therapy.com/

◆書籍概要 「セルフ前世療法」 自分で自宅で見る。誘導音声ダウンロード特典付き

著者:根本恵理子(ヒプノセラピスト) 定価:1500円(税別) 刊行:クラブハウス 発売日:4月1日 体裁:四六判、272p 先行予約:https://www.amazon.co.jp/dp/490649658X/

◆内容 繰り返してしまう自分の行動、くせ、好み、トラウマの背景や意味がわかる。家族や友人たちとの縁がわかる。「この人生での執着」から、たくさんの過去の自分をみる「俯瞰」へ。 東大で心理学を学んだ、人気ヒプノセラピスト根本恵理子が、2000名を超える前世療法体験から確立した、「本当の自分を思い出す」メソッドを本書で初公開します。退行催眠のスキルを公開して、自分でトライできるように解説した本は世界的に希少。

前世療法って何をやるの? キーワードは「潜在意識」 心の蓋を開けるのは簡単! 記憶の扉が開く脳波とは…どういうことなのか? また、様々な前世体験が本書では披露されています。

多くの人が思い出す「原始人」や普通の「しょぼい人たち」の前世の記憶にリアリティがあります。しかし、宇宙人だった前世、布だった、三角形だったという報告には、潜在意識や前世の多様性に、著者自身も驚いています。 心理学的なアプローチから、著者は前世をみることで、意識変革や癒しをもっと気軽に自分で自己管理すべきだと提唱します。日本のスピリチャアルが、次のステージに向かうきっかけになる本の登場といってもいいでしょう。

◆著者略歴 根本恵理子(ねもとえりこ) 神奈川県生まれ、千葉県育ち。東京大学文学部心理学科卒。 地方公務員を10年勤めた後退職。遼寧中医薬大学付属中医学専門学院に て国際中医師A級取得。漢方薬局勤務等を経て、2011年横浜市鶴見区で前 世療法専門のサロンPADOMAをオープン。(19年春に東京御茶ノ水に移転) ブライアン・L・ワイス博士の孫弟子にあたる。アメブロ「私の前世療法」 が人気ブログになり、アベマTV番組では、生実況も公開した。「自分自身で 前世を見る」セルフ前世療法講座が人気となり、国内だけでなくL.A.、N.Y.、 メルボルンでも開催される。9年間でセミナーは200回以上、延べ1,800名 以上が受講し、個人セッションは1,200名を超えている。 https://padoma-therapy.com/

#前世 #書籍 #催眠療法 #潜在意識 #リラックス #セミナー #ヒプノセラピスト #トラウマ

0回の閲覧

​SPII編集部