• spiispii

美少女戦士セーラームーンがスピリチュアル?


『美少女戦士セーラームーン』は1992年より講談社月刊少女漫画誌『なかよし』に連載され、一世を風靡。現在25周年プロジェクトが行われており、2016年4月より東京・六本木で行われた『美少女戦士セーラームーン展』では、連日の賑わいをみせました。現在に至ってもなお、展示会からグッズまで多大な人気を誇っています。もはや日本にとどまらず、世界中で愛されている大人気アニメですね。

そんな『美少女戦士セーラームーン』がスピリチュアルだという噂が・・?

なぜ『美少女戦士セーラームーン』はスピリチュアルだと言われているのでしょうか?

噂その1:ホロスコープに深く関係している?

ホロスコープという言葉を耳にしたことはありませんか?あなたが生まれたときに、10個の惑星(太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星)がどこに位置していたかを示すチャートのことであり、西洋占星術で頻繁に用いられています。

ホロスコープでは、10個の惑星を10人の神様として考え、それぞれ異なる10の人格があるとされています。 例えば、水星は“知性とコミュニケーション”を司る惑星です。 これをセーラームーンに落とし込むと、水星を守護星に持つ、セーラーマーキュリーになります。 そしてセーラーマーキュリーは知の戦士であり、『マーキュリー』『“水”野亜美』と名前にも星の名前が入っています。

他にも、

月(ムーン)=心の内面 → 月野うさぎ(セーラームーン)=愛と正義の戦士

火星(マーズ)=勇気・闘争心 → 火野レイ(セーラーマーズ)=炎と戦いの戦士

木星(ジュピター)=拡大・発展 → 木野まこと(セーラージュピター)=保護の戦士

金星(ヴィーナス)=愛・女性美 → 愛野美奈子(セーラーヴィーナス)=愛と美貌の戦士

土星(サターン)=試練・制限 → 土萌ほたる(セーラーサターン)=沈黙、破滅と誕生の戦士

冥王星(プルート)=生と死・究極 → 冥王せつな(セーラープルート)=時空と変革の戦士

天王星(ウラヌス)=革命・個性 → 天王はるか(セーラーウラヌス)=天空と飛翔の戦士

海王星(ネプチューン)=幻想・ロマン → 海王みちる(セーラーネプチューン)=深海と抱擁の戦士

このように、惑星の人格とセーラームーンのキャラクター性が見事にリンクしています。

作者の武内先生は占星術やホロスコープを研究されたのではないかと思ってしまいますね。

噂その2:惑星記号と深く関係している?

これらは、セーラー戦士の額に刻印されているマークと同じもの。ちなみにセーラー戦士の性格と、惑星の持つ意味も実は結構近いです。というか、作者は星占いをきちんと勉強した上で、キャラクターの設定をしたのでしょう。

出典:魔術師ダッチの人生放浪日記

http://cagliostro-a-dutch.blog.jp/archives/30367601.html

噂その2:セーラームーンには登場しない惑星がある

この作品には、セーラー戦士ではないが彼女たちと絶えず関わり重要なポジションにいる人物が一人います。

タキシード仮面=地場衛という人物です。

彼は、前世でプリンセス・セレニティ(ムーンの前世)と恋に落ち、現世でもムーンの恋人で、三〇世紀の世界で王国のキングになるらしい。ムーンとっての、永遠の恋人であり、約束された伴侶、というところでしょうか。この人物、名前に『地』とついている所から、彼は【地球】を体現してるのではないか、とも考えられていました。

しかし、この人物はプロフィールによると獅子座生まれとなっています。登場人物の天体と守護星座がほとんど一緒の法則を考えると、『獅子座=太陽』として、彼は【太陽】を体現してるのかもしれないと思うのです。 彼を、【地球】として考えるならば、最近噂になってる地動説をベースにしたという「ヘリオセントリック占星術」で考えると、丁度最後のピースとして当て嵌まります。

それではなく、従来の占星術的に考えるならば、彼を【太陽】と当て嵌めることも出来るのではと考えられます。

出典:心に翼♪ ~占い&エッセイ~

http://ameblo.jp/ito-hiyoku/entry-12088751232.html

画像出典:美少女戦士セーラームーン25周年プロジェクトサイト

http://sailormoon-official.com/

様々な噂が囁かれている『美少女戦士セーラームーン』。

知れば知るほど奥深いアニメーションですね!

#アニメ

501回の閲覧

​SPII編集部