​SPII編集部

『すべてを叶える自分になる本』が刊行

2016/03/01

青春出版より、2016年1月『すべてを叶える自分になる本』が刊行されました。
著者である原田真裕美氏は、ニューヨークで活躍中のサイキック・カウンセラー。処女作(2003年)『自分のまわりにいいことがいっぱい起こる本』が75万部のベストセラーに。その後も多くの著作を執筆。最新刊がこちらです。

 

 

書籍概要
誌名:すべてを叶える自分になる本
著者:原田真裕美著
定価:1,400円(税別)
判型:4-6判(ソフトカバー)
ページ数:208ページ
出版社: 青春出版社
初版年月日:2016年1月5日(火)
 
主な内容
「人生の軌道修正期」に気づいていますか? 誰にでも魂のメンテナンスの時期とも言える、「軌道修正期」があります。そして、それは「現状から脱出したい」「転職するなら今しかないかも」「このまま一生結婚しないのだろうか」など、魂からの声が聞こえてくる時でもあります。
 
このままでは魂が満たされないまま人生が終わってしまう!という危機感を察しているのです。あなた自身に、次に進む準備ができたということ。気がついた瞬間に、チャンスがきているということですから、今の揺れ動く魂のエネルギーを使って、次のステージに進みましょう。人生の分かれ道で幸運の道を選ぶための指南書です。

著者紹介
【著者】原田真裕美(はらだまゆみ)
【プロフィール】
大阪出身。7歳で父親の死を予知した時から、予知能力、霊とコンタクトする能力、過去や前世を透視する能力などに気づく。87年に渡米。未来や過去の出来事を詳しく視つつ、その人の人生の出来事の意味を分析するセラピー的な効果のあるリーディングが特徴で、ニューヨークを拠点に世界各国からの依頼を受けている。2003年に出版した初の著書『自分のまわりにいいことがいっぱい起こる本』(小社刊)は75万部のベストセラーに。その他、『あなたの人生で本当に大切にするべき27のこと』(サンクチュアリ出版)、『自分の気持ちがわからなくなったら読む本』(小社刊)、近刊に『あなたの「つらいこと」が「いいこと」に変わる本』(祥伝社黄金文庫)など著書を次々と発表している。
http://tamashii11.exblog.jp/
●関連サイト http://www.seishun.co.jp/book/16646/
 
Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

​関連記事