​SPII編集部

映像を2分間見ただけで、ストレス値が平均21%も減少!!美しすぎる万華鏡の映像を収めたDVDブックが好評

2016/05/20

 

「なんだか毎日、気分がうつうつ。本調子じゃないなぁ…」「忙しすぎて疲れ果てているのに、ゆっくり休むヒマもない」「ぐっすり熟睡できなくて、朝起きてもだるさが抜けない」、こんなことに悩んでいませんか?

そんな人にピッタリなのが、株式会社学研ホールディングス(東京都品川区 代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研プラス(東京・品川 社長/碇 秀行)から2016年4月21日(木)に発売された『心と体が軽くなる万華鏡DVDブック』(定価:本体1200円+税)です。

 

 


●日本一の万華鏡作家が作り出す、美しすぎる世界をDVD映像に
著者の山見氏は、日本一の万華鏡作家として知られており、その万華鏡は、天皇陛下、美智子妃殿下をはじめ、秋篠宮悠仁様にも献上されたほどの逸品。その分、価格の面も含め、誰もが手に入れられるものではありません。そこで本書は、その映像をより多くの人に気軽に楽しんでもらえるよう、DVDに収録しました。

 

 

●たった2分でストレス値が下がることを、脳波実験で実証!
本書のDVDに収録した映像を見ると、身体にどんな変化が起こるのか。19歳から74歳までの男女に被験者になってもらい、実験を行いました。

 

使用したのは、慶應義塾大学理工学部の満倉靖恵准教授と電通サイエンスジャムが開発した簡易脳波測定器。脳波の周波数の組み合わせから、ストレスを数値化することができる最先端の装置です。その装置を使って、①目を開けた状態(2分間)、②万華鏡のDVD映像を眺める(2分間)、③万華鏡を自分で回しながら覗く(2分間)のストレス値の変化を比較しました。

 

その結果は、①の平常時のストレス値の平均は34,427、②の万華鏡のDVDを鑑賞している時には26,904、③実際の万華鏡を覗いている時は27,793。たった2分間映像を見ただけで、ストレス値が平均で21%も減少することがわかりました。

 

万華鏡は目で見る視覚イメージなので、美しいものを見ることで、脳を介して体や心が整いストレス値が下がったと考えられます。平常時のストレス値が高い被験者の例では、90%近かったストレス値が、39%にまで下がるという驚きの結果も見られました。「癒された」「心が落ち着いた」という感想も多くありました。

 


●効果の異なる10の作品からお気に入りを見つけて
本書のDVDには、10の作品がヒーリング音楽とともに収録されています。色合いも模様の変化もさまざまなので、自分の好きな色の映像を選んだり、その日の気分や時間帯に合わせて、思い思いに楽しむことができます。家事の合間に、オフィスでの休憩時間に、瞑想やヨガなどリフレッシュの時間に、寝る前のリラックスタイムに、お気に入りの万華鏡映像をストレス解消に役立ててください。

おためし映像はこちらから ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=7nFEO0W7-rQ

 

<iframe width="640" height="360" src="https://www.youtube.com/embed/7nFEO0W7-rQ" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

 

<商品概要>
『心と体が軽くなる 万華鏡DVDブック』
定価:本体1200円+税
発売日:2016年4月21日(木)
判型:B5変形/64ページ
ISBN:978-4-05-800623-8
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト:http://hon.gakken.jp/book/2380062300

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

​関連記事