空海が伝えた東洋星占術、宿曜占星術をカードにしたい!<‘宿曜オラクルカード’制作プロジェクト>支援者募集中!!

空海が伝えた東洋星占術、宿曜占星術をカードにする宿曜オラクルカードの制作プロジェクトが、クラウドファンディングという形式で進行中です!

なぜ、宿曜星占術をオラクルカードにするの?

宿曜オラクルカードは、高畑三恵子先生が宿曜占星術のエッセンスを女性に使いやすく、わかりやすい内容へと再構築するカードです。高畑三恵子先生は、宿曜占星術を活用し、多くの人の人間関係をよりよいものへと再構築し、人材育成にも役立ててきた方です。

さらに、月間200万PV、Googleの「宿曜占星術」検索ワードで7年連続トップを誇る宿曜日占星術サイトを運営する竹本光晴先生が理論面を監修するという、まさに宿曜占星術の叡智の結晶ともいえる奥深さを持つ製品です。

なぜ、このような製品が生まれることになったのか、著者である高畑三恵子先生のメッセージをご覧下さい。

宿曜占星術がもたらすメッセージを「美の経典」として、さらに運気のエネルギーをアップさせるものとする、宿曜オラクルカード。手に取ってみたいとは思いませんか?

宿曜占星術とは、数千年あまりの歴史を持つといわれており、弘法大師空海が日本に持ち帰り、日本でも古くから伝わる占術です。『源氏物語』で登場人物の性格を決めるために使われたり、戦国時代には、あの武田信玄が戦の運気を占いために使っていたりした言われている程、その歴史と影響力があるものです。

もちろん、現代にもその叡智は受け継がれ、人間が持って生まれた性質を知り、さらに運気の巡りを明らかにすることで、多くの人を成功と幸せへと導き続けています。‘宿曜オラクルカード’は、そんな宿曜占星術が持つ奥深い叡智が最大限に含まれているだけではなく、誰もが簡単に使うことの出来るオラクルカードとしての側面ももった希有の一品なのです。

より、宿曜占星術の奥深さと歴史を知りたい方は、監修者である竹本先生の解説を是非ご覧になってみて下さい。

宿曜オラクルカードの特徴

宿曜オラクルカードは、一般的なオラクルカードのように全てのカードを使った啓示の受け取り方だけではなく、質問内容にあわせて、最適の使い方を選ぶことが可能となっています。このことによって、より的確で最適なメッセージを受け取ることができるようになっています。といっても、どの使い方もとても簡単で手軽ですので、宿曜の叡智を日々の生活に取り入れるための、最大のツールとなることでしょう。

宿曜オラクルカードは、単に神託を受け取るだけの道具ではありません。色やシンボルにまで宿曜占星術の叡智が結晶したこのカードには、様々なエネルギーが秘められていて、神仏や、宇宙の星々、運命の流れといったエネルギーを自らのものとして、必要なエネルギーを自らに宿すことを助けてくれる神聖な道具です。

様々な方法がありますが、特にイチオシなのは曼荼羅を作るワークです!宿曜オラクルカードを使って曼荼羅を構成した時のグラデーションまで計算して、色合いなどが決められていますので、その美しさとパワーは、宿曜オラクルカードならではのスペシャルなものとなります。

宿曜オラクルカードのこだわり

宿曜オラクルカードのイラストには、宿曜占星術に含まれる膨大な叡智を元にした様々な象徴がちりばめられています。すべての絵や小物に意味があるだけではなく、宿曜占星術の世界観を実際に体感するために、微妙な色合いに渡るまで、すべて監修者である竹本先生によって、細かく指定されています。

さらに、著者である高畑先生が、カードを作ったきっかけともいえる、AICOさんの絵の魅力も一級品です。彼女の絵は、非常に芸術的でありながらも、幸運を呼び込むような不思議なエネルギーをもっています。彼女の絵を使うことで、宿曜がもつ言葉で表現できない部分を絵として表現することに成功したのです。

また、カード枚数や定価などにも宿曜占星術の叡智が秘められています。さらに、クラウドファンディングを開始した日、そして実際に商品が完成する予定日まで、すべてが宿曜占星術の日取りによって設定されているのです!

些細な部分まで、すべてが宿曜占星術のエネルギーに溢れているからこそ、宿曜オラクルカードなのです。

一緒に素晴らしいものを作っていきませんか?

詳しくはこちらのサイトをご覧ください!

https://www.makuake.com/project/betar-room/?utm_source=default&utm_medium=widget&utm_campaign=widget

​関連記事

​SPII編集部