​SPII編集部

パーソナルカラー新診断法とは

2016/04/07

パーソナルカラースタイリスト 矢吹朋子著『美人だけが知っている似合う服の原則』2016年4月1日(金)に新発売された。

 

一生変わらない、ひとりにひとつだけの「パーソナルカラー」。スプリング・サマー・オータム・ウインターの4タイプにわかれ、日本人はサマーが約50%(ブルーベース)と最も多いです。パーソナルカラースタイリスト矢吹朋子氏が提案する「肌質」「瞳の色」を使った新・診断法なら、即解決! 自分にあう色だけでなく、似合うファッションスタイルや、髪型、コスメの色などがはっきりするので、ムダ買いを防げ、好印象な美人になれます。

 

 

■はじめに:「美人に見える色」を知っていますか?
「クローゼットの中がベーシックカラーの服ばかり」「何を着ていいのかわからない」「自分に似合う色がわからない」・・・多くの方がファッションやメイクの悩みを抱えています。
自分に似合う色「パーソナルカラー」を知っていれば、ぴったり合うファッションやメイクが見つかるのです。

 

■『肌質×瞳の色』で、即・診断! パーソナルカラー診断は、3ステップで!
【ステップ1:肌質診断】
肌の色や気になる肌の悩みから、自分が「イエローベース・暖色系」か「ブルーベース・寒色系」かを見分ける。

【ステップ2: 虹彩診断】
虹彩(瞳の色)を診断。明るい茶色、ソフトな茶色、こげ茶、黒・・・あなたの瞳はどの色に近い?

【ステップ3: トップス色診断】
本書添付のカラーシートを顔の下に当てて、肌が一番きれいに見える色をチェック。肌の色ムラをカバーしてくれる色は?

【自分の「季節」が決定!】
1~3の診断結果をもとに、「スプリング」「サマー」「オータム」「ウインター」の4つの季節の中から自分のグループが見つかります。

<書誌情報>
タイトル:「美人だけが知っている似合う服の原則」
著者:矢吹朋子
発売日:2016年4月1日
定価:本体1200円+税

 

 


判型・ページ数:A5判・144ページ カラー
ISBN978-4-07-414084-8
http://www.amazon.co.jp/dp/4074140845

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

​関連記事