「引き寄せの法則」で願いを叶えるvol.3~Step.2「信じる」~

前回(「引き寄せの法則」で願いを叶えるvol.2 ~Step1.お願いをする)に続いて”「引き寄せの法則」を使いこなす方法”です。第2回目の今回は、ステップ2「信じる」をテーマにお届けします。

Step.2「信じる」

ステップ2は「必ず叶う」と信じること。すでに叶ったような思考をしたり、行動をして、「望む物を手に入れた」とう波動を放つと、引き寄せの法則が働き、実際に願いが叶う為に必要な人と出会えたり、状況が手に入ったりするでしょう。まだ、イメージが湧かない場合は、「かなえつつある!」と考えるのがよいでしょう。

より強く信じる為に、叶ったイメージを具体的にするとよいと言われています。例えば、「素敵な部屋に住んでいる」という願いがあるならば、次のようなこともイメージします。

「何色の建物か」

「周りにはなにがある」

「部屋の間取り」

「どんな気分で過ごしているか」

「誰と住んでるか」

「ペットはいるか」

「どんなインテリアか」

などなど。具体的なものが多ければ多いほど、イメージがしやすいと思います。特定のマンションなどがあれば、よりいいかもしれませんね。

ビションボードを作る

願いが叶っているイメージを簡単にするのに役立つのが、ビジョンボードです。ビジョンボードとは、あなたの「こうなりたい」や「これが欲しい」という願いを寄せ集めたコラージュです。作り方は簡単です。好きな大きの厚紙やコルクボード、またはノートに、あなたの願いに合わせて雑誌の切り抜きやネットの画像を貼り付けいきます。絵や言葉を書き添えたり、自由につくります。大切なのは、ワクワク楽しみながら作ることです。いい波動を出して願いを引き寄せやすくすなります。目につく場所に飾って、眺めるたびにウキウキした気持ちになって下さい。手帳コラージュして持ち歩いて、一日に何度も見るのも効果的ですよ。

あなたの友人や親など、周囲に「そんなの無理だよ」「出来っこない」などと言って、あなたのイメージを邪魔する人がいるかもしれません。親しければ親しい程、聞き流すのが難しいですが、あなたの人生です。誰かの言葉ではなく、自分の言葉を信じて下さいね。ありありと、叶ったイメージができる程、あなたの引き寄せ力は高まります。

次回は、”「引き寄せの法則」を使いこなす方法”の最終回です。お楽しみに!

​関連記事

​SPII編集部