「夢が絶対に叶う瞑想の力」


第6回 コロナに負けるな!!いつもの○○を変えるだけで勝手に免疫があがってしまう編

風水ライフデザインスクールの陰陽五行瞑想師代表インストラクターの金田 滋梵です。

精神保健福祉士、臨床傾聴士なので、心と魂のプロとして、みなさまのメンタルヘルス

を守っていけるお話ができたらいいと思っています。

そこで、今、コロナや社会情勢に振り回されないように、「今、ここで。」の意味で呼吸

についてお話しようと思います。

人間生きている限り、呼吸をします。教えてもらわなくても、呼吸って生まれた時からし

てるのに、案外大切にされてなくてかわいそうですね。

そして、私ここ最近呼吸してないわ!!という人もいません。生まれてから、死ぬまで息を

しています。

でも、息すって、息吐くというなんという単純なことですが、これがなかなか優れものです。

体のコントロールや自律神経など多くのことに、関係しています。自分がコントロールで

きるのは良いですね。

今年は、辛子(かのとね)で金の陽の年にあたり体の部位では肺です

今年は、辛子(かのとね)です。これは、金の陽の年にあたります。金は、体の部位では、肺に当たります。この年にこの、このコロナのような肺の疾患が流行ると言うのは

何か宇宙の意志のような存在を感じますね。

この世界中を騒がしているコロナ、ご存知の通り、肺の疾患に当たります。

陰陽五行は、実は体の部位にも対応しています。東洋の神秘!!

いつもの呼吸を変えるだけで免疫が勝手にあがってしまう

ここで、コロナには、どんな呼吸法がいいか考えてみました。

最近の若者って、実は口呼吸の人が多いです。口が開いている人、めちゃいますよ。周囲の人、見てみてください。そして寝るとき、いびきすごい人いませんか?

口呼吸は、お勧めしません。それは、実は口呼吸は、鼻呼吸のサブ呼吸だからです。

鼻呼吸は主に、保湿・加湿・空気清浄の働きですが、口呼吸には、空気清浄の働きはありません。

口には口毛ってないですもんね。

しかも、口で呼吸すると、喉渇いたり、いがいがしたりしませんか??

口の中にある唾液って、殺菌作用があるので、口呼吸することによって、唾液が渇いてし

まって、あー、勿体ない殺菌作用がある唾液が少なくなってしまいます。

これは、免疫が下がって、コロナにかかるリスクを上げてしまいます。

鼻呼吸のメリットわかってもらえましたか?

簡単なことで、自分を守る!!息吸うだけで、自分を守れる、しかも、お金はかかりません!!

詳しい方法は、講座でも教えています。

陰陽五行瞑想音源販売

ご購入はこちらから↓

https://fengshuilds.thebase.in/items/31218289

自分の基本気質を知りたい方はライン@に登録してね

毎月無料の氣質診断予報が届きます

https://lin.ee/rbINSeL

瞑想体験はこちらから↓

https://ciel0229.thebase.in/

陰陽五行瞑想講座申し込み

https://forms.gle/ogRmWx9ASVYeS15q6

タグ:

​関連記事

​SPII編集部