生きる喜び、還る幸せ vol.3~セラピスト 井上妙子~

大いなるエネルギーと繋がっている私たちが、『生きている!』ことを存分に味わい本心で生きると、この地球はどうなるのでしょう??生きる捉え方と日々の暮らしのスパイスとなるお話しをしていきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

第3回 「心地よいセンサーを知る」

初めて行ったのにどこか懐かしさを感じたり、待っていたような感覚になったことはありませんか??

一緒にいて気持ちいいと感じる、リラックスできる場所、好きな香り。

『心地よい』は、理屈ではない直感的なもので捉えています。

心地よさという肌感覚は、生きていく上で信頼できるセンサーです。

自分が自分でいられる場所。

ありのままの自分ってこうなんだと感じられる瞬間。

ありのままでいるだけなのに周りが喜んでくれる瞬間。

それは日常の中にあったり、ふいにポンっと現れたりします。

そんな心地よさを大切にし、丁寧に心を決めて関わっていくと、内側の豊かさが顔を出します。

安心感に還る豊かさ。

ありのままのあなたを放つ豊かさ。

豊かさは本来誰にでも備わっていますが、それを感じたり気づいたりしないと捉えられません。

私も以前そうでしたが、心地よい状態でいることをいろんな理由で我慢してしまうと大変です。

赤ちゃんが安心感を求めてお母さんのおっぱいを吸うように、あなたの中に眠る究極の安心感を無視してしまうと、心が常に不安定で不安や焦り、憤りなど感情的ストレスが強くなってしまいます。

心地よい状態を知っていると、周りに抵抗するものがあっても楽になっていきます。

どんな時もどうしたら自分を心地よい状態にしていけるかで変わっていきます。

心地よい状態に自分から還っていく。

心が安定していると、周りも気持ちが良くリラックスできます。

『あなたの心地よさ』を大切にしてください。

セラピスト 井上妙子

*プロフィール*

看護・セラピスト歴16年 幼少時より看護師を目指す。患者さんと接するたびに浮かぶ問い、「病気ってなぜなるの?」を発端に、より一対一のコンタクトのとれるセラピストに転身。統合自然療法を学び、整体治療院、中医学医療、オイルマッサージなどジャンルを問わず経験を積む。その中で様々な不調を抱えた方々と出会い、知識や技術だけでなく心とのつながりを学んでいく。自身も感覚がわからなくなるほど心身を壊したことで、エネルギーをどう扱うかがとても大切なことを知っていく。経験とともに自然と体からのメッセージを読み取れるようになると、触れられることで癒され元気になる方が多くなってくる。現在はプライベートサロンでのケアとともに訪問看護リハビリに携わり、個性や残存機能を活かし、深く眠る心の声を解放し、より充実した日々を送るサポートをしている。

*サロン情報*

tico aroma&bodywork salon

http://ticocorolife.wixsite.com/aroma/home

*ワークショップ開催*

11月14日(火)10~13時 恵比寿

潜在意識にアクセスし、愛を解き放つワークショップ

https://www.facebook.com/events/2012612592317281/?ti=ic

*お問い合わせ*

メール: ticocorolife@gmail.com

​関連記事

​SPII編集部