生きる喜び、還る幸せ vol.6~セラピスト 井上妙子~

大いなるエネルギーと繋がっている私たちが、『生きている!』ことを存分に味わい本心で生きると、この地球はどうなるのでしょう??生きる捉え方と日々の暮らしのスパイスとなるお話しをしていきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

第6回「怖い!だからわかるもの」

思いもよらないことが起きたり、危機迫るものをいきなり体験したりして、変に眠れなかったり。。。

そんな、どうしようもない自分と対面したことはありますか?

本当に怖いのです。

やることは決まっている、なのに心も体も動かない!

どうしたいの?

何を訴えたいの?

そんな時は一通り逃げたいだけ逃げてみると、ちゃんと自分は自分に期待していることがわかります。

様々な方面から行動に移せるような間接的なメッセージがきます。

例えば、昔をハッと思いださせる映像やら、気になる言葉、まわりの成功体験など、様々な視点から自分が触発して心と体を向かわせてくれます。

恐怖という危機感は、大いなるものの存在が常にあることを気づかせてくれます。

現実逃避や妄想なども今は向き合いたくないっ!という立派な主張です。それをとことん受け入れてあげましょう。中途半端に無理やり前をむかせるより、自分の深層の答えを見つけて返ってこれます。

自分のどうしようもなさと向き合う時、精神的に辛い時です。できるなら見たくないですし、、、。

ただその経験があるからこそ、周りの温もりや優しさがどんなに救われることなのか、より深い視点で愛を感じていくことができます。

自分への癒しと周りの愛を十分感じる。それは恐怖体験をした時ほど際立ちます。

恐怖体験こそ、愛の中にいる幸せを「自分が気づく」ということを運んできます。

セラピスト 井上妙子

*プロフィール*

看護・セラピスト歴16年 幼少時より看護師を目指す。患者さんと接するたびに浮かぶ問い、「病気ってなぜなるの?」を発端に、より一対一のコンタクトのとれるセラピストに転身。統合自然療法を学び、整体治療院、中医学医療、オイルマッサージなどジャンルを問わず経験を積む。その中で様々な不調を抱えた方々と出会い、知識や技術だけでなく心とのつながりを学んでいく。自身も感覚がわからなくなるほど心身を壊したことで、エネルギーをどう扱うかがとても大切なことを知っていく。経験とともに自然と体からのメッセージを読み取れるようになると、触れられることで癒され元気になる方が多くなってくる。現在はプライベートサロンでのケアとともに訪問看護リハビリに携わり、個性や残存機能を活かし、深く眠る心の声を解放し、より充実した日々を送るサポートをしている。

*サロン情報*

tico aroma&bodywork salon

http://ticocorolife.wixsite.com/aroma/home

*ワークショップ開催*

12月19日(火)10~13時 恵比寿

潜在意識にアクセスし、愛を解き放つワークショップ

https://www.facebook.com/events/290741604770431/?ti=icl

*お問い合わせ*

メール: ticocorolife@gmail.com

​関連記事

​SPII編集部