高野山から世界平和を祈る。〜World peace gathering 2019 in Koyasan〜 開催決定!

世界中の僧侶が集まり世界平和へ祈りを捧げる三日間。World peace gathering 2019を、弘法大師空海によって1200年前に開かれた聖地高野山にて開催致します。

「希望に満ちあふれた、新しい時代を切り開いていく。」 そのような想いが込められた令和の時代が幕を開け、最初の一年が始まりました。世界では未だ紛争や食糧危機が絶えず、気候変動など地球は危機に瀕しています。 平和とは何なのか、私たちにできることは何なのか、一人ひとりが問われる時代です。

虚空尽き、衆生尽き、涅槃尽きなば、我が願いも尽きなん 弘法大師空海

ー生きとし生けるものが分け隔てなく、祈りにおいて全て一つになるー。

ここ高野山は弘法大師が開かれた、すべてのいのちのための祈りの場です。高野山から世界の平和、そして一人ひとりにとっての平和を考え、祈る。その幕開けとして、World Peace Gathering in Koyasan を2019年10月18日(金)~20日(日)に開催いたします。

【開催プログラム】

【Peace Mandalaについて】

「Peace Mandala」は2009年より毎年アメリカ合衆国カリフォルニア州南部にてCompaSSが主催で行なっている祈りの祭典。 世界各国より2000人規模の人々が集まり人々の参列によってマンダラを形成し世界平和のために祈り続けています。

World Peace Gathering in KoyasanではCompaSSが執り行っているPeace Mandalaを、弘法大師が金剛峯寺にて行った萬燈萬華会をイメージした高野山式にアップデートして祈りを捧げます。

10月19日に行われるPeace Mandalaでは、音楽家 渋谷慶一郎氏作曲による音楽によって五感が解放され、SOMA DESIGN 廣川玉枝氏デザインによる清浄布(せいせいふ)と空間演出により、高野山の自然そのものと深い一体感を感じる事ができるでしょう。

※10月18日の理趣三昧法会と20日の瞑想レクチャーに関してはどなたでも無料でご参加頂けます。 ※10月19日のPeace Mandalaはご入場にチケットが必要です。

【World Peace Gathering 開催概要】

■ 開催日時: 2019年10月18日(金)~20日(日) ■ 会場:壇上伽藍金堂、高野山大学黎明館、高野山大師教会、他 ■ 主催:World Peace Gathering2019 実行委員会 ■ 共催:Compassionate Service Society ■ 協賛:モンブラン&東方文化支援財団 ■ 制作協力 : 株式会社アルファセンセーション ■ 後援 : 高野山真言宗 総本山金剛峯寺、一般社団法人 高野町観光協会、高野町 他 ■オフィシャルWebページ:https://www.wpg-koyasan.com/

【Peace Mandala 開催概要】

■日時:2019年10月19日 開場 17:15 / 開演 18:00 ■場所:高野山大学 松下講堂・黎明館(和歌山県伊都郡高野町高野山385) ■チケット:全席指定 ¥10,000(税込) ※開演後、途中退出は可能ですが再入場はできません。

オフィシャルチケットは、9/20よりチケットぴあ、eplus、Peatixにて販売開始予定です。 9/16〜9/20の期間は以下のメールアドレスにて先行予約を受け付けています。 問い合わせ先:info@wpg-koyasan.com

​関連記事

​SPII編集部