<テレビ初>怪談トーナメントバトルの決定戦!最も“恐い”怪談師は誰か? 『”最恐“怪談師決定戦「怪談王」』 MONDO TVでオンエア!

スカパー!、全国のケーブルテレビ、IPTVで男性向けエンターテイメントチャンネル『MONDO TV』(http://www.mondotv.jp) を放送中のターナージャパン株式会社(本社:東京都千代田区、最高責任者/ジェネラルマネージャー:トム・ペリー)は、最恐怪談師を決める怪談トーナメントバトル『“最恐”怪談師決定戦「怪談王」』をテレビ初放送いたします。

© カンテレ

夏の風物詩とも言える怪談。 最恐怪談師を決める怪談トーナメントバトル『“最恐”怪談師決定戦「怪談王」』は、ミステリーなどに造詣の深い作家・山口敏太郎が発案し、最も怖い怪談師を決めるべく、 2016年より毎年開催されているイベントを番組化したもので、今回の放送がテレビ初となります。

関東・関西・東海の各エリア単位それぞれで大会を開催し、各大会で勝ち抜いた上位のみが出場する決定戦。 『“最恐”怪談師決定戦「怪談王」の最も重要なポイントは、実話であるということ。自分の体験談、もしくは知人から聞いた話のみを披露してよいというルール。怪談話を披露して終わりではなく、構成力、パフォーマンス、間合い、声色、雰囲気、リアリティ、恐さの計7つの審査項目について、審査員が採点し、勝ち抜き戦で最も怖い怪談師を決定します。

出場者たちは、登壇する順番、伝え方、そして怪談の語りは10分間というルールなどを考慮しながら挑みます。 この夏、MONDO TVで真に怖い怪談を体験してみてはいかがでしょうか。

© カンテレ

© カンテレ

© カンテレ

© カンテレ

■番組名: 『“最恐”怪談師決定戦「怪談王」』 ■放送日時:2018パート1 8/24(月)午後11:00~深夜0:30 他       2018パート2 8/31(月)午後11:00~深夜0:30 他

<2018パート1> 各エリア予選を勝ち抜いてきた8名による1回戦4試合をお届け。  第1試合:松原タニシvs志月かなで  第2試合:大赤見展彦vs田中俊行  第3試合:渋谷泰志vs三木大雲  第4試合:川口英之vs渡辺裕薫

<2018パート2> 1回戦を勝ち抜いた4人の怪談師が準決勝、決勝へ挑む。怪談王に輝くのは果たして…。

【出演者】 山口敏太郎、松原タニシ、志月かなで、大赤見展彦、田中俊行、渋谷泰志、三木大雲、川口英之(ホタテーズ)、渡辺裕薫(シンデレラエキスプレス)、小松史生子(金城学院大学文学部教授)、仙頭武則(名古屋学芸大学メディア造形学部教授・映画プロデューサー)、野水伊織(声優・アーティスト)、古沢和宏(犬山「キワマリ荘」オーナー)

*MONDO TV番組WEBページ:https://www.mondotv.jp/entertainment/kaidano

© カンテレ

■会社概要 会社名:ターナージャパン株式会社 代表者:最高責任者/ジェネラルマネージャー トム・ペリー 所在地:東京都千代田区 TEL:0570-03-6611

​関連記事

​SPII編集部