星野リゾート ロテルド比叡 (京都府・比叡山) 京都・比叡山でこれからの自分を見つめる滞在 「比叡山元祖おみくじ一人旅」が登場

比叡山に建つオーベルジュ「星野リゾート ロテルド比叡」は、比叡山で江戸時代から引き継がれる「元祖おみくじ」が体験できる「比叡山元祖おみくじ一人旅」を、2019年1月10日から開始します。

比叡山はおみくじの発祥地といわれており、本人が運試しとして引くのではなく、大師様が相談を聞き、その悩みに対してお札を授かるものとして現在も続いています。年が明け、新たなスタートを切る節目に、このおみくじを通して、自分の進むべき道をみつめる一人旅プログラムです。滞在中はロテルド比叡オリジナルの精進フレンチも楽しめます。

背景

年が明けると、新生活へ向けて寺社を参拝する方が多くなります。江戸時代から引き継がれる比叡山延暦寺の元三大師堂(がんざんだいしどう)に伝わる元祖おみくじは、本人が運試しで引くのではなく、大師様が相談を聞き、その悩みに対してお札を授けるものとして現在も続いています。

本プログラムは、この元祖おみくじを体験することで、良い節目になる旅行を提供したいという思いから実現しました。自らその場で引くことができる一般的なおみくじとは異なるため、事前予約から大師様に会いに行くまでをロテルド比叡がサポートします。

元祖おみくじの流れ

元三大師堂に伝わる元祖おみくじでは、まず大師様に悩みを打ち明け、選択すべき道の迷いを具体的にお話しします。そのうえで大師様は、お経を唱え、おみくじを引き、内容を伝えてくださいます。全体を通して1~2時間ほどの時間をかけて行います。

相談例

仕 事:転職、独立、開業等の決断

縁 談:結婚、婚約、離婚等の決断

健 康:入院、退院、手術等の決断

その他:住居、土地の売買、転居等の選択、決断

各種具体的に迷われていること、選択に迫られていることをお話しください。

夕食は精進フレンチ

夕食は、比叡山に伝わる精進料理を元にしたロテルド比叡オリジナルの「精進フレンチ」を提供します。

キノコや野菜のフリットから始まり、アボカドや豆乳を使ったサラダ、多くのバリエーションで調理した加熱野菜、メインには穀物のリゾットと、質素の中にも華やかさがあるフランス料理が続きます。翌日の参拝に向けて、栄養素の高い食材を取り込み、英気を養います。

1泊2日スケジュール例

<1日目>

15:00 チェックイン

18:00 精進フレンチのディナー

<2日目>

09:30 延暦寺 元三大師堂へバスで出発

10:00 元三大師堂に到着 元祖おみくじ体験 

11:30 バスでロテルド比叡へ 

12:00 チェックアウト

「比叡山元祖おみくじ一人旅」概要(宿泊者限定)  開始日 :2019年1月10日~3月11日 毎日受付 

料金 :6,000円(税込) ※宿泊料金別

料金に含まれるもの:精進フレンチへのアップグレード(夕食)

          元祖おみくじ1,000円(こちらのみ、直接お堂受付に支払い 

予約:1.元祖おみくじの日時確定 

    0570-073-022(星野リゾート予約センター)へ問い合わせ。

    星野リゾートが大師様の予定を確認してお知らせします。

    そして、事前に大師様へ相談内容を直接お伝えいただきます。 

   2.ロテルド比叡の宿泊日確定

備考:

・天候、大師様の行事で開催できない日もあります。

・元三大師堂に伝わる元祖おみくじは、自分の進むべき道に迷いができた時、「今どうすべきか」を相談し、大師様にその方向を決定していただくものです。決して「この先どうなるのか」を予言するものではありません。したがって、特別な迷いがなく「運試しに引きたい」といった方にはご遠慮いただいております。(元三大師堂より)

星野リゾート ロテルド比叡

世界文化遺産・比叡山延暦寺の続き地に建つ琵琶湖を望むオーベルジュ。古来より近江に伝わる発酵の知恵を用いた鮒鮓や豊穣な近江食材を使い、新しいフレンチや発酵の体験をお楽しみ頂けます。

住所 :〒606-0000京都府京都市左京区比叡山一本杉 

URL :https://hr.hotel-hiei.jp

電話 :0570-073-022(星野リゾート予約センター)

宿泊料金:1泊2食付 24,000円~(2名1室利用時1名様あたり)

​関連記事

​SPII編集部