​SPII編集部

¡Buen Suerte !vol.1~スピリチュアルボディーヒーラーAyako

スピリチュアルボディーヒーラーAyakoです。旅は人生を楽しむ為のスパイス。実はそのスパイスにスピリチュアルな出来事は欠かせないのです。私が体験した「スピリチュアルな旅」の出来事をお話ししていきたいと思います!¡Buen Suerte !(スペイン語で「幸運を」ここでは「良い旅を」という意味で使用)

 

 

 

第1回 「スピリチュアルな旅」とは


毎週日曜の朝「兼高かおる世界の旅」を観て、いつか世界中を旅したいと思っていました。しかし、大学を卒業してからすぐに結婚・出産を経験した私は、その夢を叶える事が出来ずにいました。


そんな中、とあるきっかけから自分を見失い、何の為に生きているのかわからない様な日々を感じ、心身共に不調になった時、スピリチュアルの世界に触れ、癒され、魅了され、スピリチュアルボディーヒーラーとして仕事を行う事になりました。すると仕事を通して場所に呼ばれる「スピリチュアルな旅」が増えました。


場所に呼ばれる「スピリチュアルな旅」とは、その時必要なエネルギーを得る為に行かなければならない場所や場所と場所を繋ぐ旅で、自分が望んで行く旅ではなく、「行かされている」と感じる旅です。そんな旅の始まりは、私の周りに「行くべき場所」の情報が(場所のシンクロニシティ)入ってきます。例えば、やけにテレビ・雑誌・新聞等で見る・聞く。誰からか話が出てくる。時にはお客様が行った、行きたい等の情報を頂く事もあります。


初めは、偶然だ・たまたまだとか思っていましたが、何度となく経験すると、それが本当に呼ばれているのか、もしくは気のせいなのかがわかってきました。次に日程についてのシンクロニシティが起きます。私は主婦で子育てもしているので、家族の協力が必要です。日程を決めても、家族の予定で急に行けなくなる事もありましたが、その時は行くべき日ではなかったと教えられ、実際に日程をずらし為に必然的な物事が起きます。


そして、その場所にただ私が行く事でいろいろな気付きやお客様にとって必要な情報やエネルギー等を感じて旅を終えます。時にはその場所に何故行ったのか、私に何が必要だったのか、その場ではわからない事もありましたが、後々理由や気づきを得られます。私にとってそんな「スピリチュアルな旅」は子供の頃に夢見ていた「旅」であり、素敵な体験と気づきを得られる人生のスパイスとなっています。次回はそんな「スピリチュアルな旅」で起こった不思議な体験をお話したいと思います。

 

 


スピリチュアルボディーヒーラーAyako

プロフィール
小学生までは祖母の影響でお寺によく通っていた。その頃、お遍路さんに対するお接待の心を知る。
思春期の頃は周囲の大人の考え方(特に教師)に馴染めず劣等感の塊で過ごす。
大学生で出合った沖縄へのフィールドワークで自分に自信というものが芽生える。
卒業後、突然の人生の転換期を迎え、自分を見失い鬱状態になる。
鬱状態から自分の力で抜け出した時にスピリチュアルヒーリングと出逢う。
数々のスピリチュアルな経験を通して、魂・心・身体の為に整体とエネルギーワークを組み合わせた独自のスピリチュアルボディヒーリングを愛媛のサロンや各地の出張セッションで行っている。
現実社会とスピリチュアルの「中庸」をモットーに地に足の着いたスピリチュアリストを心がけている。

 

 

アクセス方法
Mail:pananu.wata@gmail.com
HP http://pananuwata.web.fc2.com/
Facebook https://www.facebook.com/pananuwata/
アメブロ https://ameblo.jp/pananuwata/

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

​関連記事