​SPII編集部

~マインドフルネス〜内から湧き起こる幸福感☆OrganicHappiness♡Vol.15

みなさま、はじめまして。マインドフルネスガイドのいとうみのるです。このコラムでは、今、注目されているマインドフルネスの考え方や効果、実践法について、お伝えしていきたいと思います。マインドフルネスで、心を整え、自分を整えていくと、周囲の環境や人間関係も整っていきます。仕事や家事の生産性を高め、内から湧き起こる幸福感に満たされ、シンプルで自分らしいライフスタイルを構築していきましょう〜。どうぞよろしくお願いします。

 

Vol.15では、デジタルデトックスについてお伝えします。

 

皆様、本年もどうぞよろしくお願いします。

このようにマインドフルネスをお伝えする機会があることに感謝しつつ、

2018年も明るく楽しい1年にしていきたいと思います!

 

年末年始はいかがお過ごしでしたか?

 

私は、年末12月28日〜12月31日までの4日間、

ひたすら大掃除に励みました(^○^)

 

この間、ほとんどオンライン接続をしませんでした!

 

接続時間は1日平均15分ほど。

接続回数は1日1回。

 

お陰で、掃除、読書、映画鑑賞、お買い物など、

やりたかったことに集中して、

時間を効率的かつ有効に使うことができました!

さて、デジタルデトックスという言葉をご存知でしょうか。

 

私たちは、日常生活の中で当たり前のように

パソコンやスマートフォンなどのデジタルデバイスに囲まれ、

それらを使いこなしながら(もしくは使われながら!?)過ごしています。

 

時間があれば、

メールを確認したり、SNSを閲覧したり、

YouTubeで動画を楽しんだり、

ネットサーフをしたり。

 

常にオンライン状態という方が多いのではないでしょうか。

 

このような状態が続いていると、

今、目の前のことに注意を向けることが難しく、

心はいつもどこか上の空。

 

「心ここにあらず」の状態になってしまいます。

 

デジタルデトックスは、

オンをオフの状態にして、

自分の心を今この瞬間に接続する一つの方法です。

 

「オンライン接続を一時的に中止し、目の前のことに集中する。」

 

そうすることで、マインドフルな時間を作り出し、

今、この瞬間に繋がり、自分が本当にやりたいことに向き合います。

 

デジタルデトックスをやろうと決めたら、

スマートフォンとパソコンの電源をオフにします。

 

常にオンラインの状態に慣れてしまっている私たちには、

オフラインにすることは、勇気のいることかもしれません。

 

「会社から急ぎのメールが来たらどうしよう。」

「友達から電話やLINEが来たらどうしよう。」

「SNSのコメントが気になる。」

「オフラインなんてありえない。」

「世の中から取り残される感じがする。」

 

様々な思いが湧いてくるかもしれません。

 

せっかくのマインドフルな時間を過ごそうと思っているのに、

気持ちがそわそわしてしまっては、

デジタルデトックスの意味がありません。

 

そんな時は、マインドフルネス呼吸法を5分ほどやって、

心を落ち着けます。(vol.2,vol3)

 

そして、自分に問いかけてみてください。

 

「今、自分にとって何が大切か?」

 

覚悟が決まったら、

思い切って電源をオフにしましょう〜(^○^)

 

1日ず〜っとオフラインに抵抗があるようであれば、

休日の午前中だけとか午後3時間とか帰宅してから寝るまでの間とか、

まずはできる範囲でオフライン時間を設定してみると良いと思います。

 

慣れて来たら、半日、1日とオフライン時間を長くして、

ただただ自分のために時間を使ってみてはいかがでしょうか。

 

贅沢な時間になるでしょう。

 

オンラインの世界は、色々と繋がって魅力的かもしれませんが、

電源をオフにしてみると、

自分と向き合う静寂の時間を楽しむことができて、

新しい世界が待っています。

 

デジタルデトックスは、自分の人生を取り戻す一つのアプローチです。

 

スマートフォンやパソコンの向こう側にいる人たちに、

自分の時間と思考をコントロールされるのではなく、

自分の人生を自分自身でコントロールするのです。(vol.8)

 

私の場合は、年末のデジタルデトックスのお陰で、

マインドフルに掃除をしてお家の中がスッキリして、

気持ちよく新年を迎えることができました。

 

家の中で瞑想をしていても、

なんだか新鮮な空気を吸っているような感じです、笑。

 

2018年も皆様がマインドフルに

健やかに過ごすことができることを祈りつつ。

 

 

 

(プロフィール)

マインドフルネスガイド 神奈川県横浜市出身。世の中の人々が幸せに気付くお手伝いとして、マインドフルネスを広める活動を展開。慶應義塾大学在学中、バックパッカーでグランドキャニオン、エアーズロックの大自然を前に人間の小ささと自然の大きさを知る。一部上場企業課長職/関連会社役員経験 (中期計画策定、IR戦略、投資委員会、企業内ファシリテーション)。米国NTI認定栄養コンサルタント、SIYコアプログラム修了(2016年10月、2017年10月)、センサリー・アウェアネスレジリアンスプログラム修了(2016年10月)。人生の折り返し地点41歳の時に激務とストレスで体調を壊す。無理してまで仕事を続けることに違和感を覚え、ホリスティック栄養学、予防医学を学び、「心」「体」「魂」と真剣に向き合う。現在は、神奈川県秦野市に移住し、オーガニック野菜を栽培し、「畑を耕し、心の畑を耕す」マインドフルな生活を実践。ライフスタイルコーチとして個別カウンセリングやセミナーを実施。Dr.Mamadou認定酵素・栄養療法セラピスト、ジュニア野菜ソムリエ。心の美容を提案するメディアSPII連載コラム寄稿。

 

 

(連絡・アクセス方法)

心の畑HP         https://www.kokoronohatake.com/

心の畑FB          https://www.facebook.com/心の畑-343260106075958/

 

(イベント情報)

■1月24日(水)、1月28日(日)

詳細ページはこちら

 

プライベートセッション(随時受付中@秦野スタジオ)

お問い合わせ               tagayasu@kokoronohatake.com

詳細はHPでご確認ください。https://www.kokoronohatake.com/classes

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

​関連記事