​SPII編集部

~マインドフルネス〜内から湧き起こる幸福感☆OrganicHappiness♡Vol.2

みなさま、はじめまして。マインドフルネスガイドのいとうみのるです。このコラムでは、今、注目されているマインドフルネスの考え方や効果、実践法について、お伝えしていきたいと思います。マインドフルネスで、心を整え、自分を整えていくと、周囲の環境や人間関係も整っていきます。仕事や家事の生産性を高め、内から湧き起こる幸福感に満たされ、シンプルで自分らしいライフスタイルを構築していきましょう〜。どうぞよろしくお願いします。

 

 

 Vol.2とVol.3(次号)では、マインドフルネスの基本となる呼吸瞑想についてお伝えしていきますね。

 

(呼吸に注意を向ける)

マインドフルネスは、「心を開き今この瞬間を感じることから様々な気付きを得ること」です。私たちは、昨日や明日ではなく「今この瞬間」に生きています。

 

「今、この瞬間」に繋がるために、「呼吸」に注意を向けます。「呼吸」は常に私たちとともにあり、吸ったり吐いたりすることで、私たちの命を紡ぎ、私たちを「今」と繋げてくれます。普段は当たり前のように呼吸をしています。瞑想の経験がない方にとっては、「呼吸」に注意を向けることに違和感を覚えるかもしれませんね。「呼吸」が心と体の橋渡しをしてくれるのです。

 

慌ててしまったり、緊張したりする場面で心拍数が上がって、心を落ち着けようとして深呼吸をしたことがある方には、心と呼吸が繋がっているイメージを持っていただけるかと思います。緊張する場面でドキドキしたり、ひやっとする場面で息を飲んだり、呼吸は心の風景を映し出します。このような時の身体反応は呼吸だけではなく、体温や脈拍、心拍数、発汗、腹痛など様々なものがあります。心と体は繋がっていて、「今この瞬間」を感じ取り、様々な刺激に対して意識しようとしまいと反応します。これは、心、つまり脳と体が連携してホメオスタシス(生体恒常性)が働き生命を維持しようとしていることを示しています。このことについては、機会があれば改めて詳しくお話ししましょう。今回は、心、つまり脳と体が繋がっており、呼吸に注意を向けることで脳に刺激を与えるということを抑えていただければと思います。大事なことは、呼吸を「コントロールするのではなく」、あくまで呼吸に「注意を向ける」ことです。余談ですが、映画スターウォーズepisode8の予告編、主人公の呼吸が乱れているシーンで「Breathe」「Just Breathe」というのを日本語では「落ち着け」「心を鎮めるのだ」と訳されていますね。うまい訳だなあと思います。

 

(気付き元に戻す)

では、具体的な呼吸瞑想の方法を解説していきますね。

 

  • 呼吸に注意を向ける

  • 向けた注意が逸れたら、逸れたことに気付く

  • 再び、呼吸に注意を向け直す

 

至ってシンプルですが効果的です。ポイントは、「気付き元に戻す」ことです。

マインドフルネスは、「心の筋トレ」と表現されることがあります。「筋トレ」では、筋肉を伸ばしたり縮めたりします。呼吸瞑想では、呼吸に注意を向けて逸れたら戻す部分が、「筋トレ」に当たるイメージです。この「気づき元に戻す」トレーニングで、脳に刺激を与えるのです。脳に刺激を与えて心を鍛えましょう〜(^o^)

 

瞑想中に、様々な思考や感情、雑念が浮かぶかと思います。

 

「お腹減ったなあ」

「昨日の上司の一言きつかった〜」

「明日の洋服何着て行こうかしら」

 

そしたら、それらが浮かんできたことに気付いてあげてください。

 

「お腹減ったなあ」と思った(気付く)。

「昨日の上司の一言きつかった〜」と思った(気付く)。

「明日の洋服何着て行こうかしら」と思った(気付く)。

 

ここでは、「気付く」とは、「○○」の後に、「思った」を付けることです。

呼吸から注意が逸れて「○○」に気づいたら、また呼吸に戻します。

 

繰り返しますが、重要なのは、向けた注意が逸れたら気付き、注意を向け直すことです。なぜ、重要かというと、この行為こそが脳に刺激を与え、脳の機能と構造を変化させるからです。このことが脳科学で科学的に実証されています。「脳が変化する」というのは人類にとって朗報ですね。「生まれ変わる」ことができると言っても過言ではないかもしれません。

 

自分が正しくできてるかどうかはあまり気にしないで、まずは実践をして、継続していくことが重要です。まずは、3分ぐらいから始め、段々と時間を長くしていかれると良いかと思います。ご自身のペースでリラックスして取組んでみてください(^o^)

 

皆様の感想やご質問をお待ちしております!

 

 

いとうみのる(マインドフルネスガイド/心の畑代表)

 

(プロフィール)

神奈川県横浜市出身。世の中の人々が幸せに気付くお手伝いとして、マインドフルネスを広める活動を展開。慶應義塾大学在学中、バックパッカーでグランドキャニオン、エアーズロックの大自然を前に人間の小ささと自然の大きさを知る。卒業後、英会話スクール勤務、転職し一部上場企業のIT商社で財務部門のリーダー、関連会社の取締役、監査役に従事。人生の折り返し地点41歳の時に激務とストレスで体調を壊す。無理してまで仕事を続けることに違和感を覚え、将来に不安を感じ、真剣に自分の「心」と「体」に向き合う。ホリスティック栄養学、予防医学を学び、「心」「体」「魂」の繋がりを知り、マインドフルネスに出会う。体質改善に成功し体重を15キロ落とす。現在は、神奈川県秦野市に移住し、オーガニック野菜を栽培し、「畑を耕し、心の畑を耕す」マインドフルな生活を実践。ライフスタイルコーチ、ビジネスコーチとして個別カウンセリングやセミナーを実施。米国NTI認定栄養コンサルタント、Dr. Jones公認ヘルスコンサルタント、ジュニア野菜ソムリエ。

 

(連絡・アクセス方法)

心の畑HP         https://www.kokoronohatake.com/

心の畑FB          https://www.facebook.com/心の畑-343260106075958/

 

(イベント情報)

初心者向けワークショップ(東横線大倉山駅) 開催日 9/10(日)、9/13(水)、9/24(日)

プライベートセッション(随時受付中)、秦野スタジオ準備中(近日公開)

お問い合わせ     tagayasu@kokoronohatake.com

詳細はHPでご確認ください。https://www.kokoronohatake.com/classes

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

​関連記事