​SPII編集部

「幸せになるお財布習慣 SPII編」vol.5 宗像大社へ行ってきました!

2019/06/30

 SPII読者の皆さん、こんにちは。松岡紫鳳です。SPIIでは毎月、氣質予報を担当させてもらっています。時々コラムに登場で、今回は宗像大社訪問の様子を知りたいとリクエストを頂戴しましたので共有したいと思います。

  私は普段から全国を回ってセミナーや講演活動を行なっています。最近は少人数のお茶会がお気に入りで、6月下旬は長崎、東京、博多と家に落ち着く暇もないほどでした。お茶会やセミナーでは財運アップのレクチャーはもちろん、人気の恵比寿ワーク、最近力を入れている各地の町おこしの取り組みやお財布のオーダー、勉強会へ参加など1カ所を拠点にしつつも「一粒で何度も美味しい」滞在となるよう工夫をしています。もちろん神社参拝もその一つ。

 

 今回、博多から北九州の近く苅田へ行くことになりました。きっかけはたまたまお客様から財布が欲しいとご相談があり住所を拝見したところ苅田の近く、ちょうど苅田で町おこしに取り組みつつあったこともあり、じゃ苅田でお茶会しましょうかと。

 

 当日、福岡空港から天神へ出てバスで苅田へ向かいますとマネージャーから説明があったので、「めんどくさい、レンタカーにしようよ」と提案。マネージャーは免許がないので選択肢に車がない人なのですが、私は運転大好きです。車なら神社寄らない?と提案して初日に向かった先は伊野天照皇大神宮。ここも良かった。ここの滞在情報はブログをご覧くださいね。

 

 お、宗像大社近いやん!でも今日は行けない!明日早起きしていきましょう!と滞在2日目苅田から往復2時間かけて宗像大社へ向かいました。

 

 実は宗像大社。行きたくて行きたくてたまらない神社さんの一つ。というのも、神様カードセッションで出てくる確率も高く、実際にお弟子さんの一人もこの宗像三女神のカードをきっかけに人生が大きく花開いたことがありました。その時は神戸では四ノ宮神社さんが市杵島姫をお祀りしているのでそちらへお参りすることをお勧めしたのですが、本当はみんなが行きたい宗像大社。全国にある宗像神社、宗像三女神を祀る神社さんの総本山なんですよ。

 

 さてさて、車で出かけた宗像大社。高速出口からは少し距離はあるものの、途中に出てくる「宗像大社」の看板ですでに大興奮。信号で止まれば手を合わせてしまいました。

 

 どどーんと広い大駐車場。そこから見える、これまたどでかい祈祷殿にも大興奮。祈祷殿の前にいる狛犬さんの大きさにもテンションが上がります。ちなみに、宗像大社は3つのお宮さんからなっています。今回私が訪問したのは、宗像市本土にある三ノ宮。

  ではなぜ3つあるのか。そこは宗像三女神ですから。天照大神の三人の娘である、田心姫神(たごりひめのかみ)、湍津姫神(たぎつひめのかみ)、 市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)と申し上げ、田心姫神は 沖津宮(おきつぐう)、湍津姫神は 中津宮(なかつぐう)、市杵島姫神は 辺津宮 (へつぐう)におまつりされており、この三宮を総称して「宗像大社」と申します。(宗像大社HPより)

 

 そもそも沖ノ島へは渡れません。女人禁制ですからね。男性は渡ることができるようですが島で見たこと聞いたことは他言無用らしいですよ。そして中津宮は大島にあり、こちらは男女問わず渡ることができ遥拝所から沖津宮に参拝することができます。御朱印も頂戴できるようですね。今回は私たちは第三宮である辺津宮を参拝しました。最近では辺津宮のみで宗像大社と呼ぶようですが実際は三姉妹揃って宗像大社と覚えておいてくださいね。

 

 太鼓橋を渡る前からご神気ピリピリすごいです。あまり涙を流すほどのピリピリは味わったことがないのですがここは別。手水も独特で柄杓がありません。直接手にお水を受けて禊をして神門へ向かいます。神門前、私は完全にアウト。涙がポロリ出てしまいました。思い出しても鳥肌。

  本殿も拝殿も立派です。朱に塗られた本殿が市杵島姫神らしいなと感じつつ、お参りをさせてもらいました。

 本殿周りにある摂社の数はなんと120超え。神木楢の木も樹齢550年。数のスケールがちょっと違いますね。市杵島姫神は弁財天とも呼ばれ、日本では江ノ島、竹生島、宮島に三大弁財天として祀られていますが、ここが総本山ですよ!そりゃ涙も鳥肌も出ますよね。弁財天さん大好きです。

  さて、ここで終わってはいけません。ここから参道を通って古代の儀式が執り行われたという神聖なる高宮祭場へ参ります。徒歩7分程度かな。ここは宗像三女神降臨地とも言われています。樹齢数百年という古代の杜を抜けて歩んでいきますが、古の人々の祈りの息吹を感じるような神聖な場所です。

 

 そして高宮祭場。なーーーーんにもありません。木と岩のみ。古代は各神社にも本殿、拝殿はなくこのように山、森、岩、木などを祈りの対象としていました。その素朴かつ壮大な力がそのまま存在する場所、それが高宮祭場。お参りをした時は素直に頭を垂れて「陰陽五行思想を世界へ広める巫女たる役目をつつがなく遂げられるようお力を授かりました。ありがとうございました」とまさに神恩感謝の思いであふれました。私にとっては、雑念やどうでもいい小規模のお願いや感謝はできない場所でした。本当に神聖な場所。

  の前には無人のおみくじと絵馬奉納できる場所があります。

 

 参道を戻りながら次なる祈りの場は、第二宮、第三宮。なかなか行くことのない沖津宮、中津宮へ参拝できる場所です。こちらは伊勢神宮の別宮を下賜されたものらしく健在そのものにも力が宿る感じがします。何より本殿には行くけどこちらまでは足を伸ばさない人が多いようで(勿体無い)ひときわ静かな空間で祈ることができます。

  高宮祭場、第二宮、第三宮へ行く参道のところにある鳥居近くには、相生の樫なるご神木があります。相生だって。まさに陰陽五行思想。さっきの祈りの回答を頂いたように感じました。陰陽五行思想広めて良し!と背中を押された感じ。

   今回は、お茶会へ戻る時間的な都合もあり神宝殿には寄れませんでしたが、ここ宗像大社には奥津島発掘の際に出てきた国宝が多数展示されています。海の正倉院とも言われる宗像神社。時間があれば絶対にお立ち寄りくださいね。

 

 財運コンサルタントとして、神社巡りのコツを少し。可能であれば、本殿、拝殿の裏に回ってみましょう。神様はそこのお近くにおられますので、ご挨拶は是非そちらでも。正面とはまた違うお顔を見せてくださるかもしれませんよ。ただし、裏にアプローチできない神社さんも多いのです。ここ宗像神社さんは「おいで、おいで」と裏にも誘ってくださいましたよ。

 

 そして、財運アップや金運アップのお願いは神社ではなく松岡紫鳳主催の恵比寿ワークで行ってくださいね。神社へは神恩感謝を行って、フラットな状態を手に入れることが目的です。フラットな状態だから財がやってくるんですよ。

 

 松岡紫鳳と行く開運神社ツアーにはもれなく恵比寿ワークがついてきます!フラットな状態で財運アップ効果も絶大。大きな夢が叶ったと参加者に喜んで頂いています。世間が神無月の時、出雲大社は神在月。八百万の神が集う神在月の出雲ツアーは格別なツアーとして人気。2019年は出雲大社徒歩圏内のお宿を24名分のみ確保しておりますが残席わずか。是非ご一緒しましょう。

 

 

********************************

 

さて、お財布鑑定のお話。
実は動画があったんです。

 

そこでお財布鑑定の動画を是非ご覧いただきたいと思います。

お財布だけでいろんなことがわかります。


先生、私のこと前から知ってましたっけ?
と言われることもしばしば。

そんなお財布鑑定、リアルに受けていただくと
色々なことが変わります。

随時日本全国お茶会でみなさんとお会いして
メールでお財布鑑定をしてくださった方にもお会いしましたが
皆さん驚かれます。

えっ!そんなことまでわかるんですかって。

 

私のお財布鑑定はただ色を見て
「あー、〇〇色ですねー。」という色の話だけではありませんよ。

気になる方は動画を見ていただいてびっくりしていただきたいと思います。

そして、まずは気軽にメールのお財布鑑定から受けていただき
あなたに合ったお財布かどうか、今のお財布に変えてから散財してしまっているという方も
是非一度お財布鑑定を受けてみてくださいね。

 

お財布鑑定の動画に関する情報はこちら

 

https://matsuokashiho.com/blog/1085

 

お財布鑑定、いまお悩みのことがある方には本当におすすめです。
自分自身が前に進むためにもまず自分のお財布を知ってください!

 

 

********************************

 

お金の神様の口ぐせ、というフェイスブックページがきっかけで

誕生した「お金の神様の財布術小冊子」

お申し込み多数でたった3日で増刷決定。

 

お財布の選び方やセルフ財布診断も出来る

お得な内容盛りだくさんの小冊子です。

 

ぜひ、SPII読者の方も小冊子ご希望の方は

下記フォームよりお申し込みください。

https://forms.gle/2Ek19YBXqnXzDT736

 

ありがとう、あいしてる、ちゃりんちゃりん

財運アップのためにはまず小冊子請求から

 

*********************************

 

全国各地から風水幸福財布のオーダーも増えています。

お財布は開運風水診断をしないとご購入頂けません!

だって単なるお金を入れる袋ではなくて、人生を変える鍵だから。

 

今度こそ、自分史上最高の財運を手に入れたい、

そう思ったら今までとは違う財布、全く体験したことない財布の買い方を!

 

その前に、一度自分の財布鑑定受けてみませんか?

 

この財布でいいのかな、そう迷っている方も

この財布にしてから財運今ひとつとお嘆きの方も、

もう何ヶ月、何年も理想の財布に出会えてない方も

まずは財布鑑定で財運アップのコツを掴みましょう。

 


https://peraichi.com/landing_pages/view/fortunewallet

 

財布鑑定を受けた方の声:

・なるほど!と思うことばかりで目から鱗でした。何気無く選んできた財布ですが、もっと自分のために大事に選んで、大事に取り扱います。(東京都 T様 30代)

 

・貰い物だったため、気に入らないけれどズルズル使っていた財布を手放すきっかけになりました。気持ちがスッキリ。新しい財布で財運上がる気がします。

(広島県 A様 50代)

 

・赤い財布でもいい、その意味が分かり納得しました。家族も鑑定してもらうことになり、一家で財運アップを目指します。(岩手県 S様 60代)

 

・財布=自分自身、その言葉が胸に響きました。大事にしたつもりでできてなかったのかもと反省しつつ、新しい財布から大事にして行きます。(福岡県 H様 30代)

 

・起業したばかりだったので気になって鑑定を受けて見ました。いろんなアドバイスを頂き参考になりました。相談してよかったです。(北海道 M様 40代)

 

 

*********************************

6月は出雲大社にご一緒しませんか?

稲佐の浜で禊をして、神魂神社や須佐神社にも足を運びますよ。

絶対に外せないのは美保神社。恵比寿さんの総本山で優しい気を感じる場所です。

美人を作る神社とも言われていますよ。

 

1泊二日の開運ツアーでは、神様カードを引いたり、

道中のバスの中も楽しい時間となっています。

氣質のことや財運アップのコツなど、単なるツアーではない

お得がいっぱいの二日間。ぜひご参加くださいね。

 

お問い合わせはこちらから alohavitace@gmail.com

*********************************

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

​関連記事