​SPII編集部

「SPIIインタビュー」vol.3 リーディングセラピストMahoさん(第2回)

2017/08/19

現在、『SPII』で連載コラムを書いていただいているリーディングセラピストのMahoさんにお話を伺ってきました。数秘術と手相による鑑定から、いまお守りいただいてる神様からのメッセージを伝えるという、独特だけれども、非常にわかりやすいセッションを行うに至った背景や、皆さんが日常的に神様と接する方法などについて話していただきました。3回シリーズの第2回目。今回はいよいよセッションの核心に触れます。

 

 

数秘術~手相~神様診断(セッションの流れ)

 

 

私のセッションの流れですが、まず最初に数秘術を使います。

 

ローマ字で名前を書いていただいて、それに数字を当てはめることによって、あなたの「ソウル・ナンバー(魂が本来持っている性質)」、「パーソナリティ・ナンバー(社会との関わりの中の性質)」、「ディスティニー・ナンバー(今世の目標やテーマ)」を割り出します。この3つの数字は、あなたが魂だけの存在だった頃(今世に生まれてくる前)につくった計画書なんですが、それに基づいて、あなたが元々どういう方で、何に注意してどう行動していくのがいいかをお話しさせていただきます。

 

そのうえで、手相を鑑させていただきます。手相は元々持って生まれた性質をベースに、いままで過ごしてきた流れに基づいて形成されるので、現在の状況を把握したうえで、これからやるべきことや注意すべきことをお伝えすることができます。

 

そして、最後に、あなたの人生をサポートしてくださる神様をお伝えします。神様のお名前をお伝えすることが多いですが、時にはここの神様というように場所の指定があることもあります。実は、お会いした瞬間に、その方の神様がわかってしまうことが多いのですが、数秘術と手相の鑑定を行っていると、神様の方から「こっちに来なさい」って言われる場合もあるんです(笑)。

 

神様もご縁に気づいてもらえると嬉しいんだと思います。だから、縁を結んでくださっている神様しか出てきません。まずはその神様にお礼を言いに行きましょうとお伝えしています。

 

(セッション時間・料金:30分、4,000円~別途交通費・出張料)

 

 

神様との付き合い方

 

 武蔵御嶽神社

 

 

よくどこの神社に行けばいいか?って聞かれます。

 

まずは、生まれた場所にある産土神社です。産土神社が分からない、もしくは遠方である場合は、住んでるところに一番近い神社ですね。むかしから氏神様と言って、地域のなかではなくてはならない存在でした。いまはその感覚がだいぶ薄れてしまっていますが、あなたが住んでいる場所をずっとお守りいただいてる神様とはご縁があるはずですから、しっかりご参拝するのがいいと思います。

 

つぎに、なにかピンときた神社ですね。色々順番にまわるのもいいかもしれないです。ただ、気を付けなければならないのはブームになっている神社さんです。一概に悪いとは言わないですが、参拝されてる方々の欲の念が強すぎるとよくないですね(笑)。自分のことを棚に上げて神様になんとかしてもらおうって人が多いところは。ご利益にあやかろうとするだけで、感謝の気持ちが少ないから、神様も疲れちゃいますよね(笑)。やっぱり土地の人たちはちゃんと感謝の気持ちがありますから。そういう方々をみてると、神頼みする前にやるべきことがあるだろう!って思っちゃいますね(笑)。

 

あと、注意すべきこととしては、その神様をご参拝するのは今じゃない!ってこともあるということです。なにかトラブルがあって急に行けなくなったとか、近くまで行ったのに結局たどり着けなかったとか、そういうことがよくありますが、それは必ずしもその神社とご縁がないということではないようです。ただ、今じゃないということで。いずれ巡り巡ってご参拝できる機会も訪れると思いますので、焦らなくていいと思います。

 

神社は、元来、パワーがあるところに建てられています。むかしの人々はそういうことがわかっていて、元々パワーがあるところに神様のお休みどころをつくったからです。だから、そこに伺って英気をいただいく。または、折れてしまった、あるいは錆びてしまった「アンテナ」の修復に伺うのがいいと思います。

 

また、神様へのお願いの仕方にも注意が必要です。漠然としたお願いでは神様もわからないので実現させようがないです。いつまでになにをどう叶えたい!と具体的なお願いをするべきです。神様にお願いするということは自分自身への意思表示でもあります。そのことの実現に対して努力をするという宣言なんです。だから、お願いごとは明確にすべきなんです。

 

(最終回につづく)

 

 

リーディングセラピストMaho

 

*プロフィール*

幼少の頃より視えない存在とコンタクトを取る能力を持ち、様々な霊体験を経験する。

しかし、その恐怖心と信じてもらえないもどかしさから、周りに気付かれないように生きる事を覚える。

成長と共に、コンタクトの先が霊などから神様や歴史上の人物に変わる事により、視えない存在との関わりを楽しめるようになる。

神社仏閣に足しげく通うようになると、1つの欲求が生まれ、『この力を人の為に役立てたい』と思い始め今に至る。

視える視えないだけに偏らず、数秘術や手相という統計学を取り入れ、現実界とスピリチュアルの程よい距離感がつかめるようになるためのセッションを心掛けている。

 

*アクセス方法*

mail:maho.spirituality@ezweb.ne.jp

https://www.facebook.com/readingmaho/

http://s.ameblo.jp/reading-maho

http://line.me/ti/p/%40fdh0635s

 

*イベント情報*

8/20 長野県下諏訪町 未来プロジェクト 出店

8/27 真鶴なぶら市 出店

9/2(土) 千葉県香取市『小見川の蔵の日』出店

9/12(火) 湯河原町 『ご縁の杜マーケット』出店

9/17(日) 『第12回 横浜ヒーリングマーケット』出店

9/23(土) 東京都八王子市 Cafe' Roju 『占いイベント~手相 リーディングセラピー~』出店

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

​関連記事