​SPII編集部

引いて楽しい、見て楽しい「お告げ」を集めて幸せになる!!「開運&幸せを呼びこむ おみくじ集めハンドブック」発売!

辰巳出版株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:廣瀬 和二、以下辰巳出版)は、 2017年 10月30日(月)に、かわいいレアなおみくじをビジュアルで魅せながら、引ける寺社を紹介するガイド本「開運&幸せを呼びこむ おみくじ集めハンドブック」を発売いたします。

 

                 (c) TATSUMI PUBLISHING 2017.

 

 

 

●今ブームの「御朱印」と一緒に集められるのが「おみくじ」!
ここ数年で女性を中心にブームとなっている御朱印。寺社でいただくことがメインの流れですが、寺社で頒布されているのは御朱印だけではありません。もっと身近なものとして「おみくじ」が思い浮かぶのではないでしょうか。本書では御朱印を集めると同じ要領でできる「おみくじ集め」を提案、体系化した一冊です。

 

●SNSや口コミで人気のかわいい・珍しいおみくじ、寺社情報を写真と文で紹介
おみくじに限らず、モノは集め始めるとたくさん揃えたくなるのが人のサガ。その理由は多岐におよびます。たとえば、(おみくじや入れ物が)かわいい、(頒布時期や場所が限定されていて)珍しい、などが考えられます。本書では、特にSNSや口コミで話題になっている寺社のかわいい・レアなおみくじをビジュアルと文章、寺社への簡易的アクセスを添え厳選紹介します。

 

●意外と知らないおみくじのルール、おみくじ帳の提案や使用方法をレクチャー!
おみくじは、何も考えずに引くよりも願いごとを念じながら引くとご利益が高まるってご存知でしたか? 誌面では、前述したおみくじの基本や誰もが避けたい「凶」を引いたときの対処法などを解説して、「おみくじ集め」を徹底サポートします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    (c) TATSUMI PUBLISHING 2017.PUBLISH

 

 

本書が提案する「おみくじ帳」(御朱印帳に似た、おみくじの紙を貼るノートのようなもの)の作り方や活用方法、たとえば「おみくじを見返して、自分の運気の流れのパターンをつかむ」といった用途などを紹介し、読者の皆様が、おみくじを集めながら運を開き、幸せを自分に取りこんでいけるようにレクチャーしていきます。

 

※本書とは別に既刊として「幸せが舞いこむ 御朱印ハンドブック」「戦国武将ゆかりの神社とお寺でいただく 御朱印ハンドブック」「江戸・幕末・維新志士ゆかりの地でいただく御朱印ハンドブック」もシリーズ展開しております。

 

 

<商品詳細>
『開運&幸せを呼びこむ おみくじ集めハンドブック』
 A5判(210×148)・112P(4C:96P、1C:16P)・無線綴じ・右開き・カバー/オビあり

 

■商品価格
本体:1300円(税抜)

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

​関連記事