​SPII編集部

【新刊】『越智啓子と古屋ネネの天使とつながる生き方』 ~あなたの守護天使と出会う方法~ 3月16日刊行

株式会社マキノ出版(東京都文京区)は、『越智啓子と古屋ネネの天使とつながる生き方』~あなたの守護天使と出会う方法~(越智啓子・古屋ネネ 共著)を2018年3月16日に刊行いたします。

 

 

薬を使わないホリスティックな診療を実践し数々のベストセラーを生み出している精神科医と、北極とシャスタで天使と会った「エンジェルカレンダー」の作者――天の采配により15年ぶりの再開を果たした2人による初の対談本が誕生しました。

 

本書では、それぞれの守護天使の導きによって遭遇した神秘体験について、詳細に語り尽くしています。過去生療法、守護霊と守護天使の違い、光の世界へ帰る至福、そして守護天使と出会う方法……天使と会話ができるようになれば、毎日が楽しく、幸せを手にすることができるかもしれません。その何よりの生き証人が、この2人なのです。

 

【本書の構成】

第1章 多次元的に物事を理解できる時代の到来

第2章 過去生療法、気功、そして天使

第3章 天使たちはそこにいる

第4章 天使とつながる生き方

第5章 天使がもたらした再会

 

●書名 :『越智啓子と古屋ネネの天使とつながる生き方』

     ~あなたの守護天使と出会う方法~

●著者 :越智啓子・古屋ネネ 共著

●体裁 :46判・並製・160ページ

●定価 :1,300円+税

●ISBN :978-4-8376-7269-2

●発行日:2018年3月16日

●発行所:株式会社マキノ出版

     〒113-8560 東京都文京区湯島2-31-8

●ご注文:03-3815-2981(販売部)

 

 

【共著者略歴】

越智啓子(おち・けいこ)

精神科医。東京女子医科大学卒業。東京大学附属病院精神科で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。帰国後、国立精神神経センター武蔵病院、東京都児童相談センターなどに勤務。1995年、東京で「啓子メンタルクリニック」を開業。99年、沖縄へ移住。笑い療法、過去生療法、アロマセラピー、クリスタルヒーリング、ヴォイスヒーリングなどをとり入れた、新しいカウンセリング治療を行う。現在、沖縄・恩納村にあるクリニックを併設した癒やしと遊びの広場「天の舞」と研修宿泊施設「海の舞」を拠点に、クライアントの心(魂)の相談に応じながら、全国各地で講演会やセミナーを開催し、人気を呼んでいる。『人生のしくみ』『ゆるゆるの法則』(徳間書店)、『人間関係のしくみ』(青春出版社)、『龍を味方にして生きる』(廣済堂出版)など、著書多数。

 

古屋ネネ(ふるや・ねね)

九州気功協会会長。1989年、北九州門司区にて「ネネ体操」の指導を始める。90年、気功を始め、その半年後に指導者として認定され、中国で気功を学ぶ。91年、世界気功大会の表演の部で日本代表に選出される。その後、気功の指導活動のほかに講演活動やボランティア活動を続ける。2000年、天使と遭遇し、天使の絵と自身の詩を組み合わせた「エンジェルカレンダー」の制作を開始。現在、九州地方を中心に40教室で指導活動を行っている。監修書に『愛と幸せを呼ぶ「天使の絵」』(マキノ出版)がある。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

​関連記事