​SPII編集部

秩父鉄道で秋の幸せを呼ぶ列車旅 「三峯神社昇殿正式参拝」「ちちぶ坐禅・写経体験」  10月25日から参加者の募集開始

秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役社長:大谷 隆男)では、秋の参拝企画として三峯神社の協力のもと、2019年11月27日(水)「三峯神社昇殿正式参拝」を開催するほか、秋の体験企画として秩父札所15番「少林禅寺」の協力のもと、2019年11月24日(日)「ちちぶ坐禅・写経体験」を開催いたします。いずれも10月25日(金)から参加受付を開始いたします。

 

また、指定箇所で御朱印をお願いする際に秩父鉄道のきっぷ提示で「オリジナル木札ストラップ」を差し上げる企画も好評につき期間を延長して実施します。詳細は、下記のとおりです。

 

 三峯神社イメージ

 

 

1. 「三峯神社昇殿正式参拝」について <各日20名様限定>※最少催行人員15名

<特徴>

・昇殿正式参拝に参加できる

・秩父駅から専用バス送迎

・参拝後は境内自由散策あり

 

◇開催日 :2019年11月27日(水)

◇参加費 :3,000円(昇殿正式参拝料・バス代)

◇行程  :秩父鉄道 秩父駅(10:00)=【専用バス】=三峯神社(昇殿正式参拝) 

      自由散策…三峯神社(14:00)=【専用バス】=秩父駅(15:00頃予定)

◇申込方法:2019年10月25日(金)10:00~秩父鉄道ホームページ内WEB受付 ※定員に達し次第受付終了

※道路状況等により急きょ催行中止となる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

 

2. 「ちちぶ坐禅・写経体験」について <各日20名様限定>※最少催行人員10名

<特徴>

・坐禅・写経を体験できる

・住職に心得など教えていただける

・解散後に秩父市内を散策しやすいロケーション

 

◇開催日:2019年11月24日(日)

◇参加費:1,500円(体験費用)

◇行程 :秩父鉄道御花畑駅(10:00)…秩父札所15番「少林禅寺」で体験(説法・坐禅・写経)…現地解散(12:30頃予定)

☆体験後はお抹茶のお楽しみ

☆解散後は秩父市内でランチや散策をお楽しみください

※本企画では、坐禅体験があります。体験しやすいようスカート等は避けて、動きやすい服装でご参加ください。

◇申込方法:2019年10月25日(金)10:00~秩父鉄道ホームページ内WEB受付 ※定員に達し次第受付終了

体験イメージ

 

 

3. 木札ストラッププレゼント企画について

指定箇所で御朱印をお願いする際に秩父鉄道のきっぷを提示すると、「オリジナル木札ストラップ」を差し上げます。

1) 開催期間:開催中~2020年3月31日(火)☆好評につき期間を延長して実施します

2) 指定箇所:秩父三社(寳登山神社、秩父神社、三峯神社)、

       秩父札所13番「慈眼寺」、秩父札所15番「少林禅寺」、

       秩父札所16番「西光寺」

※行楽期間等は特に混雑が予想されます。御朱印に時間がかかる場合がありますので、余裕をもってお越しください。

※秩父札所の各納経所は8:00~17:00です(12:00~12:30の間は休憩となります)

※おひとり様につき1個までとなります。※なくなり次第終了です。

 

 木札ストラップイメージ

 

 

4. 「秩父鉄道で幸せを呼ぶ列車旅 ちちぶ御朱印めぐり」専用サイトについて

秩父鉄道沿線の寺社仏閣や御朱印のいただき方などを紹介する専用サイトを開設しています。

イベント情報なども随時更新しています。

https://www.chichibu-gosyuin.com/

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

​関連記事